QLOOKアクセス解析

史 環 ブ ロ グ 劉邦と呂雉

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.04.03 (Tue)

劉邦と呂雉

当ブログに掲載しているイラストの著作権・所有権は史環に帰属します。
画像等の無断引用・無断転載(トリミング・加工含む)は禁止とします。
このイラストの使用を希望される方は、必ずこちらの規約をご確認ください。




劉邦と呂雉


「大漢の曉」




2006年4月作。


劉邦(りゅうほう):前247~前195。

字は季。漢(前漢:前202~後8)の高祖ですが、ホントの廟号は太祖。
鼻が高く、いわゆる“龍顔”という帝王の人相といわれ、また母・劉媼が龍と交わってできた子であるなど、容貌や出生には色々と伝説があります。

もとは任侠生活をしていた無頼漢(不良のアンちゃん)。
沛県の東の泗水の亭長を務めていましたが、任務を全うできずに逐電し、のち陳勝呉広の乱(前209~)の勃発で項羽と共に秦(前221~前206)を滅ぼします。
のち漢王を称して項羽と天下の覇権を争い敗戦を重ねるものの、垓下の戦いで勝利をおさめ漢を建国。漢400年の礎を作った人。

統一後は功臣たちを次々と粛清していくという、秀吉を思わせるエピソードなんかもあったりします。


呂雉(りょち):前241~前180。

字は娥(女+句)。山陽郡単父の人。人相見であった父・呂公が劉邦の人相を見て気に入り、嫁がせたといわれています。

楚漢戦争の際は敵方の人質になったり、夫に捨てられそうになったりと苦労を重ねますが、献身的に劉邦を支えて後の恵帝産みます。
劉邦が漢を建国し、その死後は政治の中枢を呂氏で占めて専制政治を振るった女性政治家。

劉邦の死後は皇太后として権勢を奮い、その残虐さから中国三大悪女の筆頭に数え挙げられる女性。
夫の愛妾である戚夫人の手足を切り落とし、目を抉ったのち便所に投げ捨て「人豚」と呼んだという逸話は有名で、恵帝は母の残虐ぶりを見て病を発し、死亡したといわれます。
そうした行動を罪に問われ、のちに後漢の光武帝により、皇后位と高皇后の諡号を剥奪されてます。


***


あまり深く考えず描き殴ったもので呂雉の服が色々酷いです。
“龍顔”(中国でいう、覇者の人相)と“赤”(漢は五行思想で
火徳のため、赤が王朝のイメージカラー)がテーマの一枚でした。


「人テイ」の逸話は、呂雉の悪女ぶりを示す一番有名な逸話。
この時代のトイレは猪圈といい、豚小屋の上に作られた小屋に
なってます。↓
    

チョケン




小屋の床には穴が開いていて(いわゆるボットン便所)、落ちた汚物は下の豚が食べてくれるという仕組みです。

当然 豚小屋+厠ということでダブルで臭く、服に匂いがつかないよう、全裸で用を足していたという記録も残っています。
また、小屋は高い場所に設置されており、足を滑らせて落ちて死んだ人もいるんだとか。

スポンサーサイト
18:01  |  歴史人物
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。